Canon(キャノン)

Canon(キャノン)

買取できる主なCanon(キャノン)

カメラ買取アローズでは下記のように様々なCanon(キャノン)のカメラを買取しております。

高価買取中のCanon(キャノン)

以下のCanon(キャノン)のカメラは高価買取対象!その他のカメラについてもお気軽にお問い合わせ下さい。

  • EOS 5D Mark IV

    EOS 5D Mark IV

    買取上限価格210,000円
  • EOS Kiss X7

    EOS Kiss X7

    買取上限価格31,000円
  • EOS 80D

    EOS 80D

    買取上限価格65,000円
  • EOS Kiss X8i

    EOS Kiss X8i

    買取上限価格40,000円
  • EOS 7D Mark II

    EOS 7D Mark II

    買取上限価格65,000円
  • EOS 6D

    EOS 6D

    買取上限価格90,000円
  • EOS 5D Mark III

    EOS 5D Mark III

    買取上限価格115,000円
  • EOS M5

    EOS M5

    買取上限価格60,000円

Canon(キャノン)の買取実績

Canon(キャノン)のカメラの買取情報、及びお客様からいただいた感想を掲載しております。

  • Canon(キャノン)のデジタル一眼レフカメラなど計5点を

    Canon(キャノン)のデジタル一眼レフカメラなど計5点を 615,998円 で買取!

    キャノンの一眼レフカメラ、EOS 5Dsを使っていましたが、最近最新のものに買い替えたので以前まで使っていたカメラやレンズを買取してもらうことに。カメラは繊細なので宅配買取は乱暴に扱われないか不安でしたが、梱包キットを送ってもらえたので丁寧に梱包できました!隅々まで行き届いたサービスが嬉しかったです。

  • Canon(キャノン)の単焦点レンズなど計3点を

    Canon(キャノン)の単焦点レンズなど計3点を 358,200円 で買取!

    キャノン愛用者です。今回買取をお願いした単焦点レンズも非常に気に入っていたのですが、普段人物を撮る時にあまり使わないので売りました。お小遣いになればという気持ちでしたが、他のレンズを買えそうなくらい高額な買取金額だったので大満足です!また使わないレンズがあったらこちらで売ろうと思います。

  • Canon(キャノン)のデジタル一眼レフカメラなど計12点を

    Canon(キャノン)のデジタル一眼レフカメラなど計12点を 922,870円 で買取!

    カメラを始めた頃から長年キャノンのカメラを使用しています。初心者向けのものはもう使わないので、付属品やストラップなどもまとめて買取をお願いしました。カメラを送ってからすぐに入金してくれたので助かりました。土日に新しいレンズを見に行くか、ロケでも行くか、今から楽しみです。また利用したいと思います。

Canon(キャノン)とは?

Canon(キャノン)は誰もが耳にしたことがある大企業メーカーですよね。1933年に創業して以来、様々なカメラ、レンズなどの映像機器を発表しています。Canon(キャノン)のカメラの特徴は何といってもその美しさ。鮮やかな色彩で、人物でも風景でも、うっとりするような写真が撮影出来ます。

Canon(キャノン)はカメラ初心者にぴったりなだけでなく、第一線で活躍する世界のプロカメラマンもCanonを愛用しています。その実力は折り紙付きで、オリンピックなどでも記者たちが持つCanon(キャノン)のカメラを見ることが出来ますね。一度使えば浮気出来なくなるCanon(キャノン)のカメラ。ぜひ実際にCanon(キャノン)の性能を味わってみて下さいね。

カメラ買取アローズではCanon(キャノン)のカメラを高価買取中。カメラデビューをしてから年月が経ち、使っていないというCanon(キャノン)のカメラはございませんか?また、レンズも買取いたします。上手く使いこなせなかった、思っていた映りと違っ等、レンズ選びも難しいですよね。

高い買い物ですので、使わないCanon(キャノン)のカメラやレンズは賢く処分しましょう!カメラ買取アローズは専門のスタッフがしっかり査定。更に徹底したコストカットにより、どこよりも高価買取をお約束いたします。

Canon(キャノン)カメラのお手入れ方法

カメラやビデオをはじめとする映像機器を製造しているCanon(キャノン)。カメラ好きの方ならCanon(キャノン)のカメラを使われている方も多いんではないでしょうか。Canon(キャノン)の特許戦略には世界的に定評があり、海外での特許出願も重視しています。カメラ好きの方なら外に持ち出して写真を撮る機会が多いかと思います。 外に持ち出す場合は、お手入れ方法に気を使いたいですよね。

 

キレイなカメラを保っていれば撮影するときにも気持ちが良いですし、何より長持ちします!お手持ちのCanon(キャノン)カメラやレンズを簡単にお手入れする方法をご紹介!是非メンテナンスの参考にしてみて下さい。特に気を付けたいのが一眼レフなどの高級カメラ!精密電子機器なカメラをお手入れするには様々なことに気を使わなくてはいけません。

 

【道具を用意する】
お手入れに必要なものは家庭用のもので代用することが出来ます。一番大切なのがブロアー。空気の力でホコリを飛ばす道具です。こちらは家庭用のもので代用するのが難しいので、専用の物を用意しておきましょう。小さいものより大きめのシリコンゴム製がおすすめです! ・レンズペン ・レンズクリーニングクロス ・ブロアー ・タオル ・ブラシ(ハケ) 上記以外にも爪楊枝や綿棒なども用意しておくと便利です。

 

【ホコリを落とす】
ハケなどを使ってカメラ全体のホコリを落としていきます。細かくはらうのでなく、全体的に落とす漢字で大丈夫です。強すぎず優しい力で埃を落としましょう。電源ボタンのまわりには汚れが溜まりやすいので、小さなブラシを用意しておくと便利です。クリーニングするときは不要な部品をはずしておきましょう。機種によっては外せないものもあるので注意が必要です。

 

【ブロアーを使う】
全体のホコリを落とし終えたらブロアーを使って小さなホコリを飛ばしてきます。デリケートな部分のごみを取り除くことが出来る必須アイテムですね。ホコリが下に落ちるように作業するのがポイントです。ファインダーなどは綿棒で掃除することも可能ですよ。

 

【レンズ専用のクロスを使う】
クリーニング作業で一番大事なポイントがレンズの表面!掃除で一番気を使うところです。ホコリを取り除いた後に専用のクロスで汚れを落としていきましょう。

 

【クロスで全体を拭く】
最後はカメラ全体を拭いてあげれば作業完了です。液晶画面はデリケートな部分ですので、強く拭きすぎて傷をつけないように注意しましょう。

一眼レフは買取価格が安定している

Canon(キャノン)のカメラは、初めての方が使いやすい一眼レフから、セミプロ、アマチュア、プロフェッショナルな方たちまでが使う上級機カメラまで数多く発売されています。一眼レフは買取も安定しており、製造された年数が新しいカメラ程に買取価格も高いです。一眼レフカメラをお持ちの方がいましたら、是非カメラ買取アロ―ズをご利用下さい。

 

一眼レフカメラとはスチルカメラの構図による分類の1つです。ロールフィルムを用いた一眼レフカメラや、アイレベルファインダーを持った一眼レフカメラなど歴史をさかのぼれば様々です。 Canon(キャノン)の一眼レフカメラは、初心者の方でも使いやすいバランスで設計されています。操作系統がシンプルであり、ボタンの配置がわかりやすいのが特徴です。

 

機能を必要最小限に抑えてコスパに優れたKissシリーズは人気も高く初心者の方の入門編としても親しまれています。 また、レンズの種類も豊富です。一眼レフカメラはレンズ交換式のカメラであり、バリエーションが増えるほどに様々な写真を撮影することが出来ます。

 

高性能な一眼レフカメラとして人気が高いのがCanon(キャノン)の「EOS 5D Mark IV」です。新61点レティクルAF」を採用したりと、トータルバランスに優れた点が評価されています。 一眼レフカメラは買取価格が安定していますが、デジタルモノは値段が落ちやすいので早めの買取をおすすめします。 ミラーレス一眼やコンパクトデジカメは定価が元々やすいこともあり、早めに買取に出さないと中々高い値段で売ることが出来ません。

 

デジタル一眼レフカメラは一番高い値段での買取に期待が出来ますが、性能によって幅があります。中古品であっても性能のいい一眼レフカメラは数十万円の買取になる場合もあります。一眼レフカメラを利用した後に、処分を考えた際は是非カメラ買取アローズにお売りください。

 

カメラの買取は高画質カメラとしてプロやアマチュアの方が使用されているデジタル一眼レフカメラ、本格的な撮影もできるミラーレス一眼カメラ、気軽に撮影できるコンパクトデジタルカメラの3種類に大きく分けることが出来ます。

 

一眼レフカメラ以外にも買取していますが、デジタル一眼レフカメラが買取価格が安定していますので、処分を考えている方はこの機会に是非買取をどうぞ!一眼レフカメラは需要があればあるほどに、買取価格が安定してきます。購入する際に需要を考えて選ぶのも買取を安定させる方法の一つです。

Canon(キャノン)一眼レフを高く売るコツ

Canon(キャノン)のカメラなどを高価買取してほしいと思たときに、買取で一番価格が安定しているのが一眼レフカメラです。ミラーレス一眼はデジタル一眼レフよりも買取価格が落ちやすいので早めの買取も高価買取に繋がります。

 

そんなCanon(キャノン)のカメラ、もちろん一眼レフ以外のコンパクトデジタルカメラをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。カメラを買取に出すときにぜひ実践してほしい高価買取のコツをまとめてみました!高価買取のポイントは以下の通り。

 

【カメラをクリーニングしてから査定を申し込む】

上記でご紹介したお手入れ方法を実践して頂くと一番ですね。保管方法にも気を付けているとカメラを綺麗なまま維持することが出来ます。一眼レフカメラやデジタルカメラをよく外に持ち出されていた方は、必ずお手入れしてから買取を申し込みましょう!

 

【キャンペーンを利用する】

新しい機種がリリースされてしまうと、買取価格にも影響されていきます。キャンペーンなどをうまく活用することで、買取が安くなってしまったカメラも高く売ることが出来ますよ。カメラ買取アローズでは期間限定で買取価格が30%UPするお得なキャンペーンを実施中!対象となるのは宅配買取を申込まれた全てのお客様です。まとめ売りだと買取金額もUPしますので是非利用してみて下さい。宅配買取なら店舗に直接持っていかなくてもいいので自宅で簡単に買取に出せておすすめです。

 

【付属品を揃える】

一眼レフカメラに必要なものは、レンズなどの付属品!また記録媒体として必要なSDカードも買取しています。カメラのアクセサリは買取でも重要なポイントですので、ファインダーやバッテリー・チャージャー、リモコンなどが付属している場合はまとめてお売りください。また。アクセサリとして人気の高い三脚や雲台、レンズプロテクターなども買取しています。

 

買取の際は以下のポイントを意識すると高価買取に繋がりますよ!

 

・未開封
・保存状態のいいカメラは買取価格も高くなる
・外箱がある場合は捨てずに保管しておく
・付属品やアクセサリはまとめて買取に出す
・カメラの書籍やカメラレンズなど売りたい物をまとめて売る
・買取するとときはキャンペーンを利用する
・中古のカメラや外に持ち出したカメラはクリーニングしておく

Canon(キャノン)の代表作:ミラーレス一眼レフカメラ EOS M10

ミラーレス一眼レフカメラの画像
Canon(キャノン)のカメラの中でも人気の高いミラーレス一眼レフカメラ。女優さんのCMもよく見かけられ、カメラ女子も多く愛用しています。その中からEOS M10をご紹介いたします。

 

おもちゃのようなころんとしたフォルムが可愛らしいですね。実はこれ、自分の好きなカラーにデザインできるんです!27パターンも選ぶことが出来るので、しっくりくるデザインが必ず見つかりますよ。

 

可愛い見かけとは裏腹に、中身は超優秀なのがCanon(キャノン)のEOS M10。本格的な写真が簡単に撮影可能です。

 

綺麗なボケであっという間にプロの仕上がりに。撮影モードも様々あるので、最近流行りのトイカメラ風の写真も撮れちゃいます!人物撮影に優れたCanon(キャノン)ならではのポートレートモードは必見。

 

友達との何気ない1枚もとっても美しく残すことが出来ます。お洒落をして、お散歩に出かけたくなりますね。

 

カメラ買取アローズでは、Canon(キャノン)のミラーレス一眼レフカメラを高価買取中。現在人気のEOS M10の他にも、Canon(キャノン)のカメラならなんでも買取いたします。その他レンズや付属品、アクセサリーも買取いたしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

梱包材を無料でお送りしますので、宅配買取の途中でカメラが壊れてしまうなんで心配もありません。カメラ買取アローズで、快適なカメラライフを楽しみましょう。

*

宅配買取はコチラ ボタン

0120-160-882

電話受付時間:09:00〜15:00 水・日曜定休